ブログトップ
<   2005年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
チャリティーオークション いよいよ明日オープン!
右↑のバナーでひたすら予告しておりましたが・・・
明日、4月1日、ウィズダックスから「Happy living with dachs チャリティーオークション」をオープンいたします!!°゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

読みにくいと思うので(笑)ダクオクって呼んでやってくださいね♪

普通のオークションと違って、チャリティーオークションですので、ルールがかなり違います。正直言って、家にあるいらないものを売って小遣いにしよう・・・という目的の場所ではありません。

普通のオークションは、落札者が落札金額を出品者へ振り込みますが、このチャリティーオークションでは、落札者は、商品落札金額をHappy living with dachsへ全額振込み(手数料自己負担)、出品者は金銭を寄付する代わりに、品物全てを寄付という形によって成り立ちます。チャリティーですので、出品者の方は、配送する手間や、落札者の方は、振り込み手数料自己負担を承知の上で、ご参加をよろしくお願いいたします。

とりあえず、オープン後、ずっと開催しているわけではなく、期間を絞って開催という形になります。今回は、明日の4月1日(夕方5時ごろを予定)~6月の末まで。二ヶ月間、開催の予定です。お家に、処分するのに困っている物や、いらないものがあったら、ぜひとも、寄付としてのご協力をお願いいたします♪(*^^*) オープンは明日の夕方5時ごろを予定しておりますので、それまでに出品物の写真を沢山撮って用意してくださいね!メンバー一同、みなさまのご参加を楽しみに待っております♪
[PR]
by withdachs | 2005-03-31 21:34 | イベント情報
まー君里親様募集 ■□ 兵庫 □■(募集終了)
b0007167_2154073.jpg

シルバーダップルの男の子、まー君が
優しくて暖かい家族、里親さんを探しています。


★募集は終了いたしました。ご協力、ありがとうございました。★

■ 名前・・仮名まー君
■ 生年月日・・詳細は不明 4ヶ月(おそらく、2004年10月5日位)
■ 性別・・♂ 毛色・・シルバーダップルクリーム(チョコ因子がありそう)
■ 血統書・・無し

■ 欠点・・出臍(今の所日常生活に全く問題なし)

■ 体重・・2005年2月24日時点で3.3kg程
■ 食事・・パピー用フード、ドライを一日2~3回(茹でささみと混合)
■ 性格・・元気いっぱい。遊びだしたらもう止まらない?!
■ 噛み癖・・今の所全く無し。
■ 健康・・乳歯から永久歯に生え変わり中
■ トイレ・・躾中 一時預かり先・・兵庫県


まだ四ヶ月ほどと思われる子犬です。

里親募集に当たって、ネットの性質上誰にでも・・という訳には行きません。ですので、この子達を家族に迎えたいと思って頂いた方は、保護者様サイトにて経緯や条件などが記載されておりますので、よくお読みになり承諾をされた上でお問い合わせ下さい。

※尚、基本的に無料としておりますが、譲渡までにワクチン接種、フィラリア予防をする可能性があります。その場合、ワクチン、フィラリア予防代のみご負担お願いいたします。その他の譲渡までにかかった費用に関してはこちらで負担いたします。費用に関しては、お問い合わせの時点でご確認ください。



のんのんちゃんともに、一緒に保護された方からの里親募集ですが、のんのんちゃんも、まー君も、先天性の疾患があるため、決して繁殖に使わない、去勢等の対処を必然とお約束できる方でお願いいたします。



里親応募・問合せ先
詳細をよくお読みになり、里親応募・問い合わせを
してくださいますようお願い申し上げます。




また、この記事をお読みになった方へお願いがあります。

どうぞ、まー君が幸せをともにしてくれる、温かく安心できる本当の家族と出会えるチャンスを広くするため、あなたのサイトに、あなたのブログにリンク、または記事での紹介をしていただけませんでしょうか。どうか、みなさんの温かいご協力をお願い申し上げます。

b0007167_3583148.gif

リンクの際には、こちらのバナーをお使いください。
リンク先はウィズダックスではなく、一時預かり先さまサイト
「 http://www4.pf-x.net/~mikan/maron/ 」にて。よろしくお願いいたします。

★募集は終了いたしました。ご協力、ありがとうございました。★
[PR]
by withdachs | 2005-03-31 21:15 | 里親募集終了
多治見13頭のダックスその後
東濃地域保険所に持ち込まれた13頭のダックス」のその後のご報告です。18日に問い合わせした際には、すでに5頭、里親さんへもらわれていることもあり、老犬ながらも、新聞というメディアにて報道されたため、たくさんの反響により、今回は保護の必要なく、なんとかみんな新しいお家にいけるのではないかと期待しておりましたが、無事に残りの子たちも、それぞれ、みんな引取りがありました♪

この件に関しましては、メディア自体も過大表現する場合がまれにあり、いろいろと情報が錯誤しておりまして、事実確認までに時間を必要としましたので、ご心配くださいましたみなさまへのご報告が遅れてしまいました。<(_ _)>


また、今回持ち込まれた13頭は、新聞・ネットなどの情報を見て、里親希望をしてくださいました方々のお陰で無事に処分を免れましたが「残りの子たちも、順次、保健所へ持ち込み処分の予定」という記載が、みなさまも不安に思われたかと思います。

この件に関しましては、さすがに保健所の職員も説得に当たり、なんとか持込をしました当人のご家族・ご親類・お知り合いなど、周りの協力を得て、それぞれにもらわれていく予定をしており、今のところ、早急に持ち込まれるであろう残りの子たちの保護を必要とすることはなくなりました。

本当に、心からほっとしております。

中日新聞掲載分はこちら


東濃地域保健所には、里親希望の問い合わせの他、しっかり指導をしていたのか?という叱咤の電話等も入っており、保健所の職員さんも、反省はしておられました。

私達は、滋賀県での保健所ボランティアも行っておりますが、県によって、保健所の対応や業務などが違うため、東濃地域保険所の対応、行動に関しましては、なんともいえない状態ですが、25日まで処分日を延ばしたり、残りの子についても、当人と相談したりと、出来る限りのことはしたと思っています。


正直言って、今回のような例は稀だからです。これが、ダックスではなく、雑種犬であったらどうでしょうか?13頭という一度につき、多い頭数ではなく、2~3頭であったらどうでしょうか?私達も、全ての子たちを気にかけ、保護し、新しいお家を見つけてあげたいですが、どうしても2人では限度があるため、小型犬、ダックスを限定にボランティアを立ち上げている次第です。沢山は救えなくても、たとえ1人でも、2人でも幸せに。

なかなか、こうしてみんながみんな新しいお家にもらわれていく事は、本当に難しいのです。


保健所の職員たちも、保健所を犬や猫たちを処分する場ではなく、少しでも新しいお家へ行くまでの場所、処分ではなく救う場所として、使われている予算はその子たちのために・・・と頑張っています。

しかし、保健所の職員さんは、闇業者と言われているが、以前から登録をするようにと催促していたと言いますが、登録をしていればその後の指導も厳しく出来たとも思えません。このような件は氷山の一角であって、ブリーダーの行く末は同じ結果になっている場合が多いです。


近々、法改正により、登録制であったのが「許可制」となり、その後の営業次第で、即営業停止処分など、早々な対処が出来る期待もあり、今までは人の所有物だったため、緊急を要するほど保護を必要としていても実際は出来なかった子たちでも保護できたり、今後少しでも人の罪を背負い犠牲となる子たちが減ってくれるかと、みんな心待ちにしています。


今回、ボランティア団体などの手を借りることなく、保健所内でみなそれぞれ里親さんにもらわれていけたことは本当に幸運で、これほどまでにも優しい方々がいらっしゃるのかと思うと、本当に心からほっとしております。



また、今回の件とは全く関係がありませんが、里親詐欺、反対にボランティア等と名乗って寄付を求めたりする詐欺も増えておりますので、充分お気をつけください。

里親詐欺とは、簡単に言えば、里親希望と名乗り、犬を受け取って繁殖に使ったり、動物実験を必要としている業者に売り渡したり、転売したりすることです。もし、愛犬をなんらかの事情で手放さなくてはならなくなった場合、慎重に里親を厳選し、相手の家まで行って飼育環境を確かめ、身分証明書の提示を求め、書類(プラーナさんに使える書類があります)を交わしたりしてください。

また、ボランティア団体と名乗り寄付を求めるチェーンメールなどにも惑わされないよう、実際に存在する団体であっても、収支報告がしっかり出来ているか、怪しいところはないか、しっかり確認を取ってください。


今回のダックスたちへの、みなさまのご協力、本当にありがとうございました。私達も、今回の件については、勉強することも多々ありました。これからも地道で地味な活動しかできませんが、みなさまのご協力、応援をよろしくお願いいたします。<(_ _)>
[PR]
by withdachs | 2005-03-24 21:51 | ボランティア活動日記
東濃地域保健所へ持ち込まれたダックス13頭 ■□ 岐阜 □■(募集終了)

dogoo.comの掲示板に書き込みされた情報から、ヘルプのメッセージがありました。

http://www.dogoo.com/cgi/wsato/tree_bbs.cgi?vew=7091

詳細は↑を見ていただければ分かりますが、今現在、まだ8頭の子が処分を待っている状態です。


連絡は、直接 「岐阜県多治見市 東濃地域保健所」
  0572-23-1111 へご連絡してください。

中日新聞掲載記事はこちら

この子達の家族となってくれる方、どうぞよろしくお願いいたします!<(_ _)>

★募集は終了いたしました。ご協力、ありがとうございました。★
[PR]
by withdachs | 2005-03-18 13:33 | 里親募集終了
バリのその後
b0007167_25541.jpg


2004年11月、一度、お見合いも致しました、神戸で保護したバリですが、その後、一時預かり先のpink父の周辺でも里親を探しましたが、マウント行動が一番のネックとなり、なかなか里親先が見つからず、一時預かり先のpink父とメンバーで検討の結果、一時預かり先のpink父の元で暮らしていくことが決定いたしました。


後日、誕生日が2001年6月26日と判明、(うちのエマと同い年)三年間も人や他のワンコと接することなく過ごしましたので、父以外の人には、吠えたり唸ったりとナイーブな性格をしておりますが、あの環境から救ってくれて、たくさん愛を注いでくれる父にだけにはかなりなついておりまして、甘えたり、わがまま言ったりと、とても幸せに毎日を過ごしています。結局、一時預かり先であるメンバーの身内宅で飼うことになったのですが、この結果はバリにはよい決断となったと思います。

b0007167_33328.jpg b0007167_334258.jpg












父も結構な歳なので、ちょーっとぐらいバリがおつまみのチーズをかっぱらっていこうが(笑)ご飯に相当な執着があるので、人のご飯中、催促で唸って吠えて怒っても、少しのことは大目に見て、おおらかに受け止めてやれる余裕があるのかな~?と思います。


すーっかりヘソ天&白目むきで眠れるようになりました。今では、お姉ちゃんのチャップ(ヨーキー)とマリモ(シーズー)に、しっかりと教育を受けております。マウント行動は相変わらずなので、二人に怒られまくっているようですが(^^;)


バリちゃん、落ち着いて安心して眠れる、暖かくて賑やかなお家で暮らせるようになって、本当によかったね♪じぃじに、いーーっぱい甘えて暮らすんだよ♪(*^^*)


協力いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。これから、バリは父の家で「モカ」という可愛い名前をもらって、元気に過ごしていけると思います。

あたたかく、バリを見守ってくださったみなさま、本当にありがとうございました!どうぞ、今後もご協力いただけますよう、お願い申し上げます。<(_ _)>
[PR]
by withdachs | 2005-03-17 03:22 | 僕たち幸せになるからね