ブログトップ
神戸のダックスくん保護
2004年10月19日トリマーナビさんの画像アップ掲示板近所のペットさんのペット掲示板にて、近所のダックスについて、食事・水をろくに与えていない虐待に値する管理をしているのではないかと思われる飼い主の姿を見ておらず、かろうじて生きている状態ですと心配した方からヘルプの書き込みがありました。

b0007167_19242284.jpg
○で囲ってあるところにダックスがいます。(クリックでもう少し大きくなります)この直後、超大型の台風が通過しましたが、それでもダックスはここにいて、寒さと飢えに必死に耐えていましたが、pinkの父が近所に住んでおり、話をしたところ、心配して見に行ってくれました。


中に飼い主がいるのに、インターホンを何度押しても、出てきません。周り近所に聞き込みをしたところ、どうやら飼い主は最近両親を亡くし(一人息子)、妻は一人娘を連れて離婚。その際に、ダックスも一緒に連れて行く予定だったそうですが、飼い主が一人では寂しいから置いていって欲しいと懇願され、置いていかれました。階下におじがいるものの、仲が悪いらしく付き合いはないとの返事でした。

いろんな事情が重なり、飼い主は無気力に陥り、昼間は出歩いて酒におぼれ夜中に帰ってくるという状態。無職なうえ、ガスは通っているものの、電気は何ヶ月も止められ、自分も毎日食べていけるかどうかの生活をしていたようです。

隣のマンションの方の協力を得て、ベランダ越しにダックスを確認したところ、やはり元気は全くなく、これは緊急を要すると判断した父は、夜中に一度訪れ、次の日、昼から張り込みをしたところ、やっと飼い主と接触することが出来ました。


b0007167_20105632.jpgこの悲惨な光景が分かりますでしょうか。○で囲ってあるのがダックスですが、ゲージに入れられたまま、トイレスペースも何もなく、汚れて濁った水溜りなのか、尿と糞なのか、これを飲んで生き延びるしかなかったかと思われます。写真の提供は全て第一通報者のかぐねさんから、許可を得て掲載しております。


どうも階下のおじが元妻へ連絡を入れてくれたらしく、飼い主の隣には、元妻がおり、ダックスを連れて行くとキャリーを用意しておられたようですが、飼い主は断固拒否。ダックスをあんな扱いをしていても「こないだパンとハムやったわ!」と元妻に渡す気が全くなかったようです。

近江八幡の例があるように、今の法律では、飼い主が拒否、または食事・水をきちんとやっていると一言いってしまえば、警察や保健所も強制的に保護することは出来ません。散々騒いで、マスコミに訴え、騒ぎが大きくなって、やっとメンツがあるために、動いてくれるという程度です。この事件も、一番最初に近所から保健所へ通報があった時点で解決を考えていれば、何人かは生きていられた子もいたかもしれません・・・。事実、通報があって現地へ向いた保健所の職員は、事情を少し聞いた程度でしっかり現状視察、飼い方の指導をすることなく帰ってしまっています。


この飼い主自身にも事情はあったかと思いますが、そのために犬を犠牲にしていいとは思えません。


ダックスの状態から、警察や行政との立ち入りの手続きをふみ、保護のお願いをしている時間はないと考えた父は、よくよく聞いてみると元妻も犬不可のところに住んでいるため、飼い主に自分も生きていけるかどうかの状態では、ダックスが重荷になってしまっているのではないか。こちらはボランティアで保護をしているものだから、しっかりと幸せになれる里親先も探すと説得し、24日の日曜、やっと飼い主と元妻の承諾の下、無事に譲渡することが出来ました。


命の危険があろうとも、こんな状態がありつつも、現状では救助できることはまれです。この子が生きているうちに保護できたのは本当に幸いだと思います。このダックスについては、今後、何も問題がなければ落ち着いてから新しい里親を探す予定でいます。近況報告は下のリンクからどうぞ。

そして、どうぞ、みなさまへお願いがあります。今、こうしている間にも命の危機にあり、保護と温かい愛を必要とする、沢山の犬たちがいることを、こんな現実が他人事ではなく、身近な事件であるということを、沢山の方に知ってもらうためにも、リンク・トラックバックのご協力、また沢山のダックスを救出するためにも、寄付のご協力をお願い申し上げます。寄付に関しましては→のメニューをご覧ください。



----------------------------------------------------
その後の近況報告
その1へGo! その2へGo!

里親募集記事へGo!
お見合いが決まりました!
リンク、トラックバック、里親希望応募など
みなさまのご協力、誠にありがとうございました!!

----------------------------------------------------





必要であれば、どちらでもお好きなバナーをお使いください。

リンク先はhttp://withdachs.exblog.jp/またはhttp://withdachs.exblog.jp/826673/にてお願いいたします。

お見合いが決まりました!
リンク、トラックバック、里親希望応募など
みなさまのご協力、誠にありがとうございました!!

[PR]
by withdachs | 2004-10-29 20:24 | ボランティア活動日記