ブログトップ
事件簿ファイル:アベル その後
以前の事件簿⇒飼い主の元にアベルが戻りました

その後の経過ですが
警察による事情聴取が行われ

11月2日 午前10時 にアベルを連れて警察署に出頭予定
その時に、今回かかった費用とアベルの証明書関係
アベルを飼育しているという証明をとる事にきまっていました

日程を決めたのは飼い主で仕事の都合・・・ということでした

しかし・・・飼い主は現れなかったのです
自分で日時を決めていたのに!!

警察が予定の時間に来ないので携帯に連絡をとるが
案の定『着信拒否』

夕方5時まで担当警察官が連絡をとるがまったく連絡付かず
上司と検討した結果
自宅捜査へむかう・・・。

飼い主の自宅は留守
飼い主の実家に行く

飼い主の母親は事情を知らなかったようで飼い主に連絡を入れる
すぐに連絡が付く・・・
その後警察官が同携帯に連絡を入れる
連絡がつかない・・・
その後すぐに母親が・・・・の繰り返し 3度目にして連絡がつく

母親は娘のしでかしたこと、しっかり娘に警察に向かわせると約束し
その日の深夜2時に飼い主は費用のみ持って現れる
しかし、その時点ではアベルは連れてこなかった模様

警察署より、当面の間日時を決めてアベルを連れて出頭するようにと命令がくだる

現在もこの捜査は進行中です。

こんな飼い主でも『所有権』で犬を返さなきゃいけないこの現実が
めっちゃ   くやしい!!!!!

★その後の経過報告⇒「アベルの経過報告」2006年4月18日
[PR]
by withdachs | 2005-11-07 01:09 | ボランティア活動日記