ブログトップ
Vol.1 法律の制定
昭和48年に「動物の保護及び管理の関する法律」が制定されました。
それより前は、家畜としての法律はありましたが、愛護管理を目的
とした法律はありませんでした。
 虐待に関しては軽犯罪法
「牛馬その他動物を殴打し、酷使し、必要な飲食物を与えない等の仕方で虐待した者」に対する処罰規制しか有りませんでした。
あくまでも、家畜に関する法律だったんですね・・・
全く持って人間の為のような法律です。

昭和48年になってやっと制定された法律ですが、これはあくまで保護及び管理に関する法律であって、愛護ではなかったのです。
[PR]
by withdachs | 2004-08-29 22:35 | 分かりやすい動物の法律